年収の上昇を求めてドラッグストアの求人を探した薬剤師

転職のターゲットはドラッグストア

求人情報を集めて可能性がある職場はどこかと悩み始めました。
そのときに真っ先に目を向けたのが企業への転職でした。
しかし、求人がほとんどなく、特に住んでいた地域から通える範囲には皆無だったので断念しました。
引越しをするという方法もありましたが、もう独身ではなかったので気軽に引越しをしようとは家内に切り出せなかったのです。
しかし、それでもまだ候補はありました。
ドラッグストアなら昇進があるだろうと考えて、求人を探すようにしたのが成功につながったと言えるでしょう。
病院で薬剤部長になるのは難しいですが、ドラッグストアで店長になるのは候補が少ないので比較的簡単だろうと考えたのです。
特に病院での勤務経験が評価されれば転職しながらすぐに店長に慣れるのではないかという期待も持てました。
競争率が低い方が昇進の可能性も高いと考えて、ドラッグストアの求人にいくつか応募し、ドラッグストアに常勤勤務している薬剤師がどれだけいるかという話を聞きながら面接を受けていきました。

昇進での昇給が見込めない薬剤師 / 転職のターゲットはドラッグストア / 薬剤師で給料にこだわるならドラッグストアがおすすめ